2005年03月14日

金八19、20話−黒川智花、濱田岳の存在感

先述の「H2」同様、金八も2つ(19話、20話)まとめて見ました。

まず19話ですが、うまく描いたなぁといった印象ですね^^壮絶なしゅう(八乙女光)への最後の授業は、本当に迫真のシーンでした。その中でも舞子(黒川智花)と伸太郎(濱田岳)は相変わらずの存在感でしたね。金八のセリフよりも伸太郎のセリフの方に感動したりしましたし^^;

ただ、ラストのしゅう連行シーンは第5シリーズの兼末健次郎の時とほぼ同じ感じだったので少しは工夫が欲しいところです。

次に20話ですが、落ち込む金八や3Bですが、どうなっていくのかと思っていると、3Bに関しては伸太郎が上手くリーダーシップを発揮していましたね。ただ、唯一、出席しなかった舞子は辛いところでしょうね。それにしても最近の黒川智花ちゃんは一段と演技が素晴らしいような気がします。あの演技力は尋常ではないですね。いずれは若手No.1女優になっていたりするではないでしょうか^^

金八先生は、どうなることやらといった感じですが、次話以降、注目ですね。おそらくキーマンは乾先生、服部先生、そして3Bでしょうか。あと、乙女(星野真理)の動向も気になるところです。

最終回も近いですが、金八の場合は前半が今ひとつだった分、後半は上手く仕上げてきていますね。脚本家が変わった頃から良い感じになってきているのは皮肉なものです。逆に先述の「H2」は前半は良かったものの、後半はあらゆる話を詰め込みすぎて、若干、評価が落ち気味ですが…^_^;

DVD-BOX 3年B組金八先生 第7シリーズ 1
武田鉄矢 小山内美江子 星野真里 小西美帆

ビクターエンタテインメント 2005-03-25
売り上げランキング : 763

Amazonで詳しく見る

posted by IRFAN at 22:22| Comment(1) | TrackBack(2) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
TBありがとうございます。
こちらもTBさせて頂いたんですが
なぜか文字化けてしまってて・・(謎)
金八先生大丈夫ですよね?
みんなの力でまた、教師をする意欲が戻るといいなと
思ってます。
Posted by まりこ@どらまにあ at 2005年03月15日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

3年B組金八先生7 20話
Excerpt: 先週のしゅうを見てショックを隠しきれない生徒たち それでも舞子以外は翌日ちゃんと登校してきた やよの「みんなと一緒」は気持ち的にはわかるが、またか…という気がしないでもない 正直今回は流れがダル..
Weblog: お気に入り探し+
Tracked: 2005-03-15 13:26

???3綛?B腟???????????????膃?20??
Excerpt:
Weblog: ???????障???
Tracked: 2005-03-15 23:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。